哺乳綱

トクモンキー

今回注目するのは、帽子を被っているように見えるオナガザル、トクモンキーです!
頭の毛が中心から外側に向かって放射状に生えていることで、帽子を被っているように見えるんですね~。
そんなトクモンキーの生態を見ていきましょー

生態・形態

・頭の毛が中心から外側に向かって放射状に生えていることで、帽子を被っているように見える。この頭が「トク」という帽子に似ている為、トクモンキーと名付けられている。
ボンネットモンキーと近縁で、オナガザルの中では小型の種。
・30匹程度の群れで生活しており、群れは最も力の強い雄が率いる。
・スリランカの固有種

食性

・雑食性で、果実や木の実、葉、昆虫類などを食べる。

繁殖

・情報収集中

その他

・寿命:情報収集中
学名Macaca sinica
英名:Toque Macaque
・生息地:スリランカ
絶滅の度合い:危機

参考

・トクモンキー. ときわ公園. https://www.tokiwapark.jp/zoo/animal/asia/tokumonkey.html, (2020/12/25)

ブログランキングに参加しております、下のボタンを押して頂けると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です