鳥綱

ケープペンギン

今回注目するのは、アフリカにのみ生息するペンギン、ケープペンギンです!
優れた潜行能力を有しており、なんと130mも潜ることができるんです!
そんなケープペンギンの生態を見ていきましょー

↑餌を取り合うケープペンギン。掛川花鳥園では写真のように直接餌をあげることが出来ますよ!(掛川花鳥園にて撮影)

生態・形態

・アフリカにのみ生息するペンギンで、英名の由来にもなっている(African Penguin)。
・アフリカといえば比較的暖かい土地のため、ペンギンがいることに驚くかもしれないが、アフリカには南極を起点とした冷たく栄養豊富な海流が注いでいるため、ペンギンが生息するには適した土地である。
・外観はフンボルトペンギンと非常によく似ているが、胸のラインがケープペンギンの方が若干細いことと、地肌がむき出しになっている場所がフンボルトペンギンは嘴の根元、ケープペンギンは目頭、という違いで見分けることができる。
・他のペンギンと同じく潜水能力が高く、約130mも潜行することができる。
・鳴き声はロバに似ている。あの独特な鳴き声をペンギンが出せるとは…ぜひ生で聞いてみたい!

食性

・イワシなどの魚類やタコなどの軟体動物、甲殻類などを捕食する。

繁殖

・巣は自ら掘った穴に作ったり、地表面に作ったりする。

その他

・寿命:情報収集中
英名:African Penguin
・生息地:アフリカ南西部
絶滅の度合い:危機

参考

・ケープペンギン. Penguin Library. https://www.hoshizaki.co.jp/penguin_island/penguin/html/african.html, (2020/11/6)
・ケープペンギン. NIFREL. https://www.nifrel.jp/area/zukan/13518.html, (2020/11/6)
・ケープペンギン. 仙台うみの杜水族館. http://www.uminomori.jp/umino/sea/african.html, (2020/11/6)

ブログランキングに参加しております、下のボタンを押して頂けると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です