鳥綱

キンムネオナガテリムク

今回注目するのは、鮮やかな黄色の胸と長い尾が特徴の鳥、キンムネオナガテリムクです!
小型の鳥ですが、その美しさから放たれる存在感はなかなかのもの!
そんなキンムネオナガテリムクの生態を見ていきましょー

↑樹上で佇むキンムネオナガテリムク、どこか気品を感じさせる美しさ!(掛川花鳥園にて撮影)

生態・形態

・その名の通り、鮮やかな黄色の胸、長い尾、照り輝く羽をもったムクドリの仲間である。特に光が当たった時の美しさたるや!一見の価値ありです!
・乾燥した地域に生息し、数羽の群れで生活している。
・雌雄同色である。
・「キュイ」と鳴く。

食性

・情報収集中

繁殖

・情報収集中

その他

・生息地:アフリカ東部
絶滅の度合い:情報収集中

参考

・キンムネオナガテリムク. 掛川花鳥園公式ブログ. http://kamoltd.blog110.fc2.com/blog-entry-703.html, (2020/10/3)

ブログランキングに参加しております、下のボタンを押して頂けると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です