鳥綱

コガネメキシコインコ

今回注目するのは、鮮やかな黄金色のインコ、コガネメキシコインコです!
その色鮮やかさから、英名では「Sun(太陽) Parakeet(インコ)」と名付けられています!
そんなコガネメキシコインコの生態を見ていきましょー

↑餌を求めてやってきたコガネメキシコインコ。本当に色鮮やかな鳥です!掛川花鳥園では写真のように直接餌をあげることができます!(掛川花鳥園にて撮影)

生態・形態

・最大の特徴は、体の大部分を黄金(コガネ)色の羽で覆われていることで、名前の由来にもなっている。
・南米の森林や平原にて群れで生活している。
・嘴の力が強く、ヒマワリの種などを割って食べることができる。

食性

・果実や種子、花などを採食する。

繁殖

・春から夏にかけてが繁殖期で、1度に約4個の卵を産み、約3週間で孵化する。
・若鳥の間は緑色の羽が目立つが、成長するにつれて黄金色になっていく。

その他

・寿命:飼育下で約20年
英名:Sun Parakeet
・生息地:南米
絶滅の度合い:危機

参考

・【中型インコ】コガネメキシコインコの性質・特徴や鳴き声と値段について. インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト. https://inko.exp.jp/2016/10/18/post-317/, (2020/11/8)
・ペットとしても大人気!「コガネメキシコインコ」の生態や飼い方について元飼育員が解説します. Pet Pedia. https://petpedia.net/article/795/sun_parakeet, (2020/11/8)

ブログランキングに参加しております、下のボタンを押して頂けると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です