どうぶつ園

掛川花鳥園

今回ご紹介するのは、静岡県掛川市にある花鳥園「掛川花鳥園」です!
様々な鳥の仲間を見たり、餌をあげたり、手に乗せたりできる花鳥園です!
そんな「掛川花鳥園」の魅力をみていきましょー

↑掛川花鳥園の入り口

基本情報

  • 所在地:静岡県掛川市
  • 開園時間:土日祝➡9:00~17:00、月~金➡9:00~16:30(入園は閉園30分前まで)
  • 休園日:年中無休
  • 所要時間:さらっと➡約2時間、イベントも見たい➡3時間、写真もいっぱいとりたい➡4時間以上

    ※その他の詳細は公式HPを参照願います!


出典:掛川花鳥園

みどころ

筆者がおすすめする「みどころスポット」をご紹介します!

屋内での様々な鳥との出会い・餌やり

掛川花鳥園では屋内のあるエリアで様々な鳥が放し飼いになっています!
また、餌の入った小さなカップが100円で販売されているため、気軽に餌やり体験もできちゃいます!
うまくいけば、餌を求めた鳥が腕や肩に乗ってくれることも!?
是非皆さん餌やりを通していろんな鳥とお友達になってみてください!
以下の写真は、筆者が餌やり中に撮影した写真です!実際にはもっとたくさんの種類の鳥たちと触れ合うことができますよ!

↑餌を食べるチャミミチュウハシ
↑餌を飲み込む寸前のオニオオハシ
↑餌を食べるオオフラミンゴ
↑餌を食べようとするショウジョウトキ
↑餌に群がるコガネメキシコインコ
↑餌を食べるキンケイ(雌)
↑餌を食べるリビングストーンエボシドリ

屋外での様々な鳥との出会い・餌やり

掛川花鳥園では屋内だけでなく、屋外でも様々な鳥が放し飼いになっています!
また、屋内と同じく餌の入った小さなカップが100円で販売されているため、気軽に餌やり体験もできちゃいます!
以下の写真は、筆者が餌やり中に撮影した写真です!実際にはもっとたくさんの種類の鳥たちと触れ合うことができますよ!

↑餌を食べるサカツラガン
↑なんと!世界で2番目に背の高い鳥、エミューにも餌やりできちゃいます!スコップごと餌をもらえるので、じかに餌をあげるのが怖い方でも安心です!
↑餌を食べるコブハクチョウ
↑餌にむらがるケープペンギン。こちらは他とは違い先着順人数制限ありだったため、ご注意を!
↑餌を食べるコクチョウ

様々な鳥が活躍するショー

大きな鳥から小さな鳥まで、様々な鳥のショーを見ることができます!
当日のショーの内容や時間は、園内においてあるパンフレットや公式HPでも確認できるので、是非お見逃しの無いように!
以下の写真は、筆者が実際にショーで撮影した写真です!実際にはもっとたくさんの種類の鳥たちが出演し、それぞれの芸を見ることができますよ!

ベンガルワシミミズクのフライトショー、翼を拡げると意外に大きくてびっくり!
↑中でも筆者の一押しはヘビクイワシのショー!獲物を蹴りで弱らせる姿を見ることができます!!

腕に鳥を乗せて記念撮影!

有料(大体500円くらい)ではありますが、フクロウや猛禽類など、普段は触れ合えない鳥と大接近できちゃいます!
また、写真を撮る時間も結構たっぷりくれるので、是非皆さんも写真を撮っていい思い出を作ってみてください!
以下の写真は、筆者が実際に腕乗せ体験で撮影した写真です!乗せることができる鳥の種類は日によって違うので、園内の案内板などで確認してみてください!

↑腕に乗るハリスホーク、この時は遠くからハリスホークが飛んできて、自分の腕に着地し、その後写真撮影タイムという内容でした!
↑腕に乗るベンガルワシミミズク。近くで見るとよくわかるんですが、本っ当にきれいな目をしてるんですよ~

会える動物

  • ファラオワシミミズク
  • マレーウオミミズク
  • ニュージーランドアオバズク
  • アメリカオオコノハズク
  • アフリカオオコノハズク
  • メンフクロウ
  • ギンガオサイチョウ
  • ラナーハヤブサ
  • コールダック
  • クロツラヘラサギ
  • イワシャコ
  • ホオミドリアカオウロコインコ
  • キソデボウシインコ
  • ハイイロコクジャク
  • オオハナインコ
  • ヒロハシサギ
  • クラハシコウ
  • ムギワラトキ
  • シロトキ
  • ブロンズトキ
  • クロトキ

※’20/11/28時点で過去に飼育していた経歴のある動物たちを掲載しております。ただ、飼育状況は変化していくため、どうしても会いたい動物がいる場合は、事前に公式HPなどでご確認願います!

ブログランキングに参加しております、下のボタンを押して頂けると励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です